ブログ

ビジネスのすべては「ターゲティング」から始まる

マーケティングや集客において、何はさておき必要なのが 「ターゲット設定」すなわち「ターゲティング」です 。
「ターゲティング」とは、「どのような人に商品を届けるのかを決めること」です。これを定めることにより、ブランディング、コンセプト設定、集客方法・マーケティング方法の設定をすることが可能になるので、ビジネスのスタート地点となる ひときわ重要なものと言えるでしょう。

ターゲティングがブレるとどうなるか

ターゲティングがブレると、どうなるのかを考えてみましょう。
ターゲティングがブレるということは、的・顧客を具体的にイメージせず曖昧なまま、その先のマーケティング・コンセプトの設定段階へ進んでしまうということです。ターゲットを広く設定すると、それだけ広範囲のお客さんに届くのでしょうか?それは、大きな間違いです。ターゲティングを適切に行わなければ、多くの顧客に届くどころか、「誰の心にもヒットしない」「誰にも必要とされていない」ぼんやりとした商品・サービスになってしまうのです。
画期的な商品やアイデア、サービスも必要としているユーザーにまず見つけてもらわなければ意味がありません。埋もれさせないためにも、どの客層に対してアピールするのかを絞り込む事が大切です。


チラシやネット集客、ライブ配信のお悩み事、ご質問等お待ちしております!

関連記事

  1. マーケティングとは、自社の商品やサービスに対して消費者に興味をもってもらうための重要なプロセスです...
  2. 我々は毎日生活をしていく必要があります。
  3. 情報が次々と更新され、新しい物やサービスが溢れているこの時代。
ページ上部へ戻る